うるおいの里 取扱い商品

サイトマップ

肥料 液体肥料 (液肥) ALA-FeSTA(アラフェスタ) | 育苗や収穫前の仕上げ、生育不良の改善に!

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ

液肥 ALA-FeSTA(アラフェスタ) とは・・・

アラフェスタはALA(葉緑素の素)と3要素(窒素・リン酸・カリウム)、
マグネシウム、6種の微量要素、機能性糖分をバランス良く配合することで
単品で液体肥料 数本を混合散布した時と同等の効果を発揮することができます。
また、効果が早く表れるので急な悪天候や生育不良にも対応できる液体肥料です。

液肥 ALA-FeSTA(アラフェスタ) 施用例:ミニトマト

下記、画像は試験区にて育苗中のミニトマトにアラフェスタを散布し実験を行った際の画像です。
栽培方法としては培養土(窒素、リン酸、カリなどの肥料成分を含んでいてそのまま育苗ができるもの)を使用し、処理区にアラフェスタを散布する以外は全て同じ条件で育苗を行いました。
なお、ミニトマトの品種は「アイコ」を使用しています。

液肥 アラフェスタ 2000倍散布:試験区

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 1週間後

比較:赤の枠部分のミニトマトの苗

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は赤の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから1週間が経過した苗の様子です。
1週間前は無処理区の方が若干大きく差がありましたが、
無処理区よりもアラフェスタ区の方が生育が促進されて大きくなりました。

比較:青の枠部分のミニトマトの苗

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は青の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから1週間が経過した苗の様子です。
1週間前はアラフェスタ区のが無処理区よりも生育が遅れていたましたが
生育が促進されて遅れていた分の差を縮めることができました。

比較:黄色の枠部分のミニトマトの苗

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は黄色の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから1週間が経過した苗の様子です。
1週間前は無処理区よりもアラフェスタ区のが生育が遅れていたましたが生育が促進されて大きくなり、葉の大きさや着色も無処理区よりも良い状態になりました。

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 1週間後

比較:赤の枠部分のミニトマトの苗(全体 及び 根)

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は赤の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから2週間が経過した苗の様子です。 左:ALA-FeSTA区は右:無処理区と比較して大きさに差は無くなりました。
アラフェスタ区は、細根が増えて根張りが良くなりました。
また、茎や枝が太くなりガッシリしていて無処理区よりも丈夫にできているようでした。

比較:青の枠部分のミニトマトの苗(全体 及び 根)

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は青の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから2週間が経過した苗の様子です。
1週間前と比較すると差がほぼ無くなり始めている状態で生育状況を追いつきました。

比較:黄色の枠部分のミニトマトの苗(全体 及び 根)

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ 試験区

上記は黄色の枠の苗にALA-FeSTAを2000倍で施用してから2週間が経過した苗の様子です。
左:ALA-FeSTA区は右:無処理区と比較して葉の品質(大きさや厚さ)や枚数、全体的な大きさや太さ、根量などに大きく差がでました。

使用例をまとめると・・・

  • 作物の生育を促進させ、大きく成長させることができました。
  • 葉や茎の大きさ、厚み、色付きなどを良くすることができました。
  • 作物の細根を増加させて根張りを充実させることができました。
  • 効果が表れるのが早いので素早く効果を出したい時に効果的です。

液肥 ALA-FeSTA(アラフェスタ) 効果

効果1. 葉緑素の増加で作物を活性化!悪天候に強い丈夫な作物に!

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ

アラフェスタはALA(葉緑素の素)、マグネシウム、鉄を配合した液体肥料です。
これら3つの成分は葉緑素の生成に必要なもので、
アラフェスタはこれらの栄養を1本で補給することで葉緑素の増加を促します。
葉緑素の増加を促すことで光合成の活性化、代謝の促進、根の吸収力強化などに繋がり、
作物を低日照や低温などの悪天候に強くします。
また、生育が良くない作物に施用すると栄養を良く吸収させるので改善(回復)効果が期待でき 、
更に、アラフェスタは作物の体内でALAになるグルタミン酸も配合しているので、
体内でのALAの生成を促進させる効果もあるのでより作物を活性化できます。

効果2. ALAと豊富な栄養の組み合わせで生育促進!しっかり仕上げる!

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ

* ALA(5-アミノレブリン酸)について
ALAとは、植物の体内にあるアミノ酸で体内でマグネシウムが結びつき、
鉄などと反応することで葉緑素(クロロフィル)になるものです。
吸収されると葉緑素の増加を促し、作物の光合成を活性化させて葉色を濃くします。
その他にも根の吸収力を促進する効果、浸透圧向上による耐塩性や耐寒性の強化、還元酵素を活性化して窒素を吸収しやすく(肥効促進)もあります。

1. 肥料の3要素(窒素、リン酸、カリウム)
アラフェスタの3要素(窒素、リン酸、カリウム)は、作物の向上した代謝を受け止める(持続させる)為に即効性が高い(吸収性が良く、効果が素早いもの)を使用しています。
窒素はアミノ酸を含むもの、リン酸は亜リン酸を配合した吸収性が良く、効果が素早いものを使用し、カリウムは活性化によって吸収量が増加しますので多めに配合しています。

2. 6種の微量要素
アラフェスタは1本で6種の微量要素を配合し、補給することができます。
配合している微量要素は鉄、亜鉛、銅、マンガン、ホウ素、モリブデンの6種になります。
1本で6種の微量要素を補給できるので幅広い微量要素欠乏症を防ぐことができ、生育に必要な微量要素を一括で補給することができます。

3. マグネシウム
アラフェスタはマグネシウムも配合しています。
マグネシウムは葉緑素の核になるものでALAと鉄と混合散布すると効果的でアラフェスタはどちらも含んでいますのでより葉緑素を増加しやすく、作物を活性化しやすいようにしています。 また、作物の転流(栄養循環)促進、窒素代謝の促進(アミノ酸やタンパク質の生成促進)、補酵素の活性化(糖類、デンプン、油脂類の生成促進)にも効果的です。

効果3 マルトトリオースが液肥を効きやすくする!

肥料 液体肥料 液肥 ALA-FeSTA アラフェスタ

アラフェスタはマルトトリオースという機能性糖類を配合しています。
これは肥料の展着を助け、吸収を促進する効果がある成分で液肥が効果を発揮しやくしています。
また、耐凍性の向上、作物の持ち向上にも効果的です。

液肥 ALA-FeSTA (アラフェスタ) 対象作物と使用方法

対象作物施用方法好適濃度施用間隔
野菜全般 葉面散布 1000~2000倍 1-2週間
灌水施用
上手く施用するポイント
  • 光合成が盛んで気孔が開いている午前中に施用が効果的です。
  • 植物がよく吸収できるように気孔が多い葉裏を重点的に、植物全体に施用する。
  • 作物の光合成が盛んになり、多くの水や肥料が必要になるので
    吸収に見合った肥料や水をしっかり与える。

液肥 ALA-FeSTA (アラフェスタ) 注意事項

  • 正確に計量して下さい。
  • 施用液は使用の都度に作成し、作り置きしないでください。
  • 希釈倍率と施用量は目安です。
  • 酸性のため石灰、アルカリ系資材/薬品(石灰硫黄合剤、銅剤)との混用は出来ません。

液肥 ALA-FeSTA (アラフェスタ) 配合成分

保障肥料成分(%)
窒素(全量) 4.50 水溶性リン酸 6.50
水溶性カリ 5.50 水溶性苦土 1.90
水溶性マンガン 0.12 水溶性ほう素 0.18
効果発現促進材(%)
酸化鉄 0.20 硫酸亜鉛 0.06
硫酸銅 0.01 モリブデン酸ナトリウム 0.007
マルトトリオース 非公表 - -

ご注文は弊社運営の別サイト 農薬・種子・肥料の通販サイト「農家の味方」にて!

注文 お問い合わせ

  

農業用 肥料・活力剤

  
ページのトップへ戻る