うるおいの里 取扱い商品

サイトマップ

弱った植木、松、桜に樹勢回復!天然活力剤 スーパーバイネ

天然活力剤 スーパーバイネ

植木 活力剤 スーパーバイネ

キトサンオリゴ糖を含んだ粒が、根を力づけ、光合成を活発にして樹木・植物を元気にします。
活力剤なのでやり過ぎの心配もなく、緩行性なので一度撒けば半年~1年は効果が持続。
肥料との併用も可能です。

天然活力剤 スーパーバイネについてのQ&A

1:スーパーバイネの主要成分はなんですか?

キトサンオリゴ糖です。
特許微生物を利用し、キチン・キトサンをより自然界に近い方法で生産する技術により、
キトサン・オリゴ糖を原料とした『スーパーバイネ』は環境・生態系にやさしく、
また効果の高い天然植物活力材となっています。

2:キチン・キトサンとはなんですか?

カニ・エビ等の甲殻類の甲羅、昆虫の表皮、きのこ等菌類の細胞壁の一部です。
生体内で、分解・吸収されやすく、細胞を活性化させ、免疫力や自然治癒力を高める効果があり、
医用材料や化粧品・食品の添加剤としての研究が進んでいます。

3:肥料と一緒に与えても問題ありませんか?

植物が肥料の与えすぎで弱っている場合以外は、全く問題ありません。
むしろ組合せによっては、相乗効果を期待出来ます。

4:肥料も一緒に施肥したら良いとの事ですが、一般の樹木にやる肥料で良いですか? また、施肥量等を教えてください。

一般の樹木で使用する肥料の規定量で大丈夫です。
スーパーバイネは緩効性なので、緩効性肥料を使用した方が相乗効果がより期待できます。

5:スーパーバイネをまいて、悪くなってしまうことはありますか?

スーパーバイネをまいたことが原因で悪くなることはありませんし、やりすぎる事もありません。

6:松の黄化にはどのように対処すればいいですか?

弊社ではスーパーバイネとプラントストライクの併用をオススメしております。
スーパーバイネは、対象樹木の根元の周囲にまく固形の活力剤です。
雨水等により、徐々に土中へと浸透していき、樹木の根から吸収されます。
その後、根から吸収されたスーパーバイネは、樹木の光合成量を増加させ、樹木が細根を張ることを促します。
細根を多くするという事は、栄養分を多く摂取するという事なので、樹勢が回復してゆきます。
ここで折角樹木の細根が多くなっても、十分な栄養(肥料)が地中になければ意味がありません。
その為に肥料を与えるのですが、スーパーバイネに最適な組み合わせの肥料が打込型肥料プラントストライクです。
窒素・リン酸・カリの他にマグネシウムが入っており、葉の黄化対策には効果的です。
また、スーパーバイネと同様、徐々に浸透する為、相乗効果を発揮しやすくなります。
近年の樹木の黄化、特にマツには大変な効果を上げています。

植木 活力剤 スーパーバイネ 松の黄化対策

7:松が下から赤くなってきているのですが、スーパーバイネで効果はありますか?

松が下から赤くなるのは、水を吸い上げる事が出来ない為です。
この原因としてはマツノザイセンチュウの可能性が高いと考えられます。
マツノザイセンチュウに対する治療薬はなく、スーパーバイネでも効果が期待出来ませんので、
使わない方がいいと思います。
マツノザイセンチュウに対しては予防として、春先にスミチオン又はスミパインを何回か散布、
冬場12月~2月にグリーンガードやメガトップなどの注射型殺虫剤を打つ方法があります。

対マツノザイセンチュウ

8:スーパーバイネを使用する時期はいつ頃がいいのですか?

一年中、いつでもご使用いただけますが、
●樹木の根が動き出す3月から春
●夏の暑さによるダメージの回復のために秋
に使用すると効果的です。

関連記事

ご注文・お問い合わせは下記の弊社サイトにてお受けしております。

注文 お問い合わせ
※ 今ならスーパーバイネと一緒に使うと効果的な肥料プレゼント中!

  

造園資剤

  
ページのトップへ戻る