サイトマップ

防草シート選びの基本

お探しの方!人気の防草シート3種 特典満載の販売はコチラです

防草シートランキング ボタンボタンボタン

最適な防草シートを選択することのメリット

防草シートにもそれぞれのスペックと価格で多様な種類があります。上手く選択することでオーバースペックのものを選択せずにコストを抑えることもできます。また、強害雑草に対応していないものを選択して直に防草シートが駄目になってしまった。ということも防ぐことができます。

防草シートの選択基準

様々な施工場所や環境が考えられますが、ここでは基本的な選択基準でまとめたいと思います。

使用方法から選ぶ

まず下記の使い方で分けると防草シート選びがしやすくなります。

  • むき出しのまま使用する
  • 砂利下に使用する
  • 植栽して使用する

使用場所から選ぶ

防草シートを敷いた後の環境がどのような状態なのかで選択する防草シートは異なります。

  • 日が当たらない場所
  • 風が強い場所
  • 人が歩く場所
  • 車が通る場所
  • 空き地での使用

生えている雑草の種類から選ぶ

防草シートを敷こうと考えている場所にどんな雑草が生えているのかを知ること防草シート選びで重要なことです。

  • スギナ、イネ科雑草を含む強害雑草が生える
  • 背丈の低い葉の形が丸い雑草しか生えない
  • ツル性の雑草が多く生えている
  • 笹や竹が生えている

透水性から選ぶ

あまり一般的ではありませんが防草シートが水を透すか透さないかで選ぶ場合もあります。殆どの防草シートは水を透すタイプです。

  • 透水性がある
  • 不透水である

防草シートを買う前に知っておきたいこと!

防草シートは敷き方で耐久性が変わります

防草シートの敷き方が悪い

折角、質の良い防草シートを用意しても敷き方が悪いと雑草が生えてきたり、風で捲れたりしてシートが傷み結果的に耐用年数を縮めてしまうことに繋がります。
そこで、防草シートの耐用年数を出来るだけ伸ばすための施工方法のポイントをまとめました。
防草シートの敷き方で耐用年数を伸ばすには?

防草シートの種類を知って最適なものを選びましょう

防草シート選びを失敗するとここまで差が出る

数多くの防草シートが販売されていますが、どのような場所でどの程度の質の防草シートを選ぶかはとても大切なことです。例えば、砂利下で使用するのに紫外線に対候性の高い高価なシートを選ぶ必要がないようにです。
そこで、使用する場面で最適な防草シートが選べるようにまとめました。
防草シート毎のメリット、デメリットを知って最適なものを選ぼう!

お探しの方!人気の防草シート3種 特典満載の販売はコチラです

防草シートランキング ボタンボタンボタン
関連資材
関連記事

太陽光発電

雑草の記事

お庭に生える苔・藻類

防草シート

芝生

人工芝

その他造園資材

ページのトップへ戻る